CLOSE ×

スタッフブログ

断捨離で業務の効率化を!

本日は業務の断捨離について紹介したいと思います。

業務の効率を上げる方法として、『1日の仕事を3時間で終わらせるダンドリ術』
(山本憲明著、フォレスト出版)の著者曰く、仕事の効率を上げるには業務を手放す、との事です。
業務を手放す方法としては、「機械にまかせる」、「人にまかせる」、「その業務自体をやめてしまう」
の3つがあるそうです。

その業務自体をやめてしまう為にはその仕事が必要か不要かを判断する必要があります。
必要な仕事かどうかは、①ライセンス維持のため、②会社の利益となるか、で判断します。
ルーティンワークだからとか念のためとかで行っている業務は不要な場合があります。
必要のない業務としては全体だけでなくその業務の一部でも必要が無いかどうかをチェックします。
必要かどうか悩んだ場合には上司に相談していったん止めてみるというのも一つの手だとの事だそうです。
もし必要なら必然的にその業務が発生するとの事でした。

業務を手放すことができたら、得意なことや好きなこと、あるいは自分にしかできないような業務をするのです。
そうすれば、少ない時間で成果を出せるようになります。

そんな業務の効率化を考えている清水運輸グループでは私たちと一緒に働いて頂ける仲間を募集しております
未経験でもしっかりと個々にあった研修メニューを組み立てますので安心して下さいご応募お問い合わせお待ちしております
清水運輸グループではドライバーや荷役作業員を大募集中!詳細はコチラ↓
http://www.shimizuunyu.com/recruit4/recruit-list/

TOP