CLOSE ×

プレスリリース

清水運輸が従業員・顧客満足度向上に向けた取り組みを開始
「ドライバーさんと呼ばないで!」
ドライバーの声を受けて実施

清水運輸株式会社(所在地:埼玉県志木市、代表者:清水 英次)は、運送業務を担当するドライバーの似顔絵、出身地、趣味とフルネームを記載したプレートを、ネームプレートとともにトラックの背面に設置する取り組みを開始いたしました。

似顔絵トラックとは

似顔絵トラックとは、自分のフルネームに加え、ドライバーにそっくりな似顔絵と出身地や趣味、自分のフルネームを、トラックの背面の目立つ場所に設置し運行することにより、ドライバーの名前や特徴を覚えてもらい、ただのドライバーではない、個性あるプロドライバーとしてアピールしていく取り組みです。

導入の背景

全ては従業員満足度向上のため

納入先に行くと、「○○メーカー持ってきたドライバーさん」「ジュース持ってきたそこのお兄さん」「〇〇会社の人」など、自分の名前ではなく代名詞で呼ばれてしまうケースが多いのが実情です。名前を覚えてもらうにはネームプレートがありますが、小さな字で読みにくいものです。さらに、毎日たくさん納品がある場所や納品者が交代することもある中で、きちんと覚えてもらうということは非常に困難です。
社員にも聞いたところ、「ちゃんと名前があるのに、やっぱり名前で呼んでほしい」という声も多く、もっと名前を覚えてもらえたら、清水運輸の社員として、そして一人のプロドライバーとして、しっかりと自信を持って仕事ができると考えました。

名前だけでなく趣味や出身地などのプラスがポイント

納品などにお伺いしても、会話のきっかけはなかなか難しいものです。しかし出身地や趣味などの付加情報があれば、それだけでも会話のきっかけになり、周囲の人々とコミュニケーションがとれます。大切な荷物をしっかり届ける仕事ですから、お客様とのコミュニケーションは欠かせません。

顧客満足度や安全運転にもプラス

個人名を記載して街を走るのですから、それだけ仕事に対しても真剣に、かつ真摯に取り組みます。今よりも更に安全運転を心がけ、ドライバーの意識改善にもなるので顧客満足度も上がると考えています。

お問い合わせ先

清水運輸株式会社
〒353-0004
埼玉県志木市本町4-11-15 第二高橋ビル3階
TEL:048-485-6622
FAX:048-485-6633
mail:info@shimizuunyu.com

TOP