CLOSE ×

車両整備

車輌整備への取り組み

清水運輸グループでは、車両整備を徹底的に行うために各事業所に整備担当者を置いています。これにより、事故の防止はもちろん車両故障を予防することでお客様の荷物、ドライバーの命を守り、お客様から支持される企業を目指します。

運行前点検

清水運輸グループでは、点呼が終了後、運行前点検を行います。車両の外側の前から後ろまで、詳しく異常がないか確認し、燃料やエンジンオイルの量、エアタンク内の水の量といった車両の内部まで、しっかりと点検し、運行を開始します。点検項目は、20項目以上にも及びます。日々の点検が大きな事故を未然に防いでくれます。

点検の様子

3ヶ月点検

清水運輸グループでは、3ヶ月に一度、約38項目のチェック表で、車両の点検を行います。車両の内部を隅々まで点検し、不良箇所を早期に見つけます。

車輌整備担当者の声

  • 整備担当者:今井
    ドライバー皆さんが安全に運行できるよう日々確認を徹底して整備して行きたいと思います。
  • 整備担当者:島津
    ひとつの作業ミスが重大な事故を招く可能性のある職務なので確認を徹底し皆さんが安心、安全に運行できるよう作業したいと思います。
    また簡単な作業はドライバーさんにも教え共に成長していきたいと思っています。

TOP