CLOSE ×

運輸ブログ

国道について

GW後半は、天候の不安もありましたが晴れ間も多くGW中に、車を利用して旅行を楽しんだ方も少なくはないでしょう。

一般道路を走っていると「 国道○号 」とナンバリングされている国道をよく見かけますよね。

そこで今回は、国道についてお話いたします。

現在、一般国道は国道1号から507号までが指定されています。

ただし、現在のナンバリングに統一する際に欠番になったり、道路が統合されたことにより、実在するのは459路線です。

全国で459路線ある国道には、皆さんに知られていないことがたくさんあります。

多くの国道は2車線以上に拡幅されており、6車線以上の非常に交通量の多い国道があったりします。

また、国道357号のように道路幅が最大100 m程もある広い国道がある一方で、落石や崖崩れの危険性から大雨のたびに通行止めになる道路や、

積雪で冬季通行止めになる国道があったり、車のすれ違いが困難な狭隘道路や車の通行が全く不可能な道、オフロードの国道も存在し、

さらには、登山道のような国道区間や、海上などの人の通れる道すらない区間がある国道も点在するのです。

この様に車が通れる道だけが、国道とナンバリングされている訳ではありません。

国道に指定される基準は、単に重要な土地同士または重要な土地と他の国道とを結ぶ道路がナンバリングされているのです。

では、最後に特徴的な国道を紹介致します。

■距離が最も長い国道
国道4号:742.3 km
東京都中央区日本橋 – 青森県青森市間

■距離が最も長い海上国道
国道58号:全体の約70%にあたる613.1 km
鹿児島県鹿児島市 – 沖縄県那覇市

■距離が最も短い国道
国道174号:187.1 m
神戸港 – 国道2号間

■トンネルが最も多い国道
国道229号:76ヶ所
北海道小樽市 – 檜山郡江差町間

■橋が最も多い国道
国道2号:1279ヶ所
大阪市北区 – 北九州市門司区間

いかがでしたでしょうか。

この他にも、最も直線距離が長い国道や交差数が最多の国道など様々な道路があります。

是非調べてみてはいかがでしょうか。

引用参考:一般国道

TOP