CLOSE ×

運輸ブログ

台風接近!積込み先での注意点・・・

お疲れ様です。お盆休みも後半ですね。
そんな中、台風10号が日本列島を直撃して通過しています。

西日本では店舗の看板が強風で倒壊したり、
通行人が風にあおられ転倒したりと各地で被害が出ています。

関東地方は台風の外側の雲により、
強い雨が降ったりやんだりして風も強くなっています。

トラックを運転する際に風の通り道となる様な場所では
横風が強く吹いてよりハンドル操作が慎重になってきます。

これくらい大丈夫だろうなどの過信をした運転をしていると
思わぬ事故になりかねないので安全な運行をしていきましょう。

また、積み込み先や納品先でのちょっとしたことでも気をつけないといけません。

例えば写真の例のように観音扉を開け作業することが大半ですが、
荷物が少ないから・たいしたことない風だろうと思い
開けたままで作業していると油断した隙に扉が戻ってきて
扉と荷台に挟まり怪我をする可能性があります。

開けたまま納品に行って通りかかった人に扉があたる事故も
ニュースに取り上げれたりします。

きちんと止める場所にフックをかけ、安全な状態で作業をしましょう。

観音扉の開閉だけでなく荒天のときはいつも以上に気をつけていかないとですね。
もちろん、風の強いときや天気の変化によって入間事業所では夜間点呼者はもちろん、
事業所スタッフにより安全な運行と作業を呼び掛けています。

無理せずに作業をするのは大事なことですね。

以上、入間事業所・長尾でした。

エスユーコールド入間事業所HP
http://www.shimizuunyu.com/recruit4/jigyousho/入間事業所/

  

  

TOP