CLOSE ×

安全講習・研修

安全講習・研修

清水運輸グループは社員の安全を第一に考え、社員全員に徹底した安全教育を行っております。ドライバー・荷役業務は2ヶ月の新人研修期間を設け、業務内容だけではなく安全に対する知識や意識の向上を図っております。そして技術の向上を図るため定期的なフォークリフト実習、チェーン取り付け実習、バック研修など様々な実技研修を通し、物流のプロフェッショナルを育てています。

【研修内容】:新入社員研修、管理者研修、フォークリフト研修、表彰式など

新入社員研修会

清水運輸グループでは、徹底して新入社員研修を行ないます。事故のほとんどは安全に対する知識や意識の向上で防ぐことができます。清水運輸グループでプロドライバーとして、長く働いてもらいたいという想いで、新入社員研修を行なっております。

研修の様子

  • 講習中

  • ゲスト講話

  • 安全講習

  • 社長挨拶
活動報告会

活動報告会では、社長の挨拶から始まり、各拠点の安全活動の活動実績発表、幹部講和を行ないます。お客様からお預かりした大切な商品を、安全かつ確実にお届けするために、安全のために何を考え、計画し、実行するのか、グループ一丸となり、取り組んでいます。

研修の様子

  • 表彰の様子

  • 社長挨拶

  • グループリーダー発表

  • 会長講話
実技研修

清水運輸グループでは、安全・品質向上のために、乗務員の実技研修を行なっております。フォークリフト実習、チェーン取り付け実習、バック研修などさまざまな活動を通して、物流のプロフェッショナルを育てています。

研修の様子

  • フォークリフト実習①

  • フォークリフト実習②

  • チェーン取り付け実習①

  • チェーン取り付け実習②

  • チェーン取り付け実習③

  • バック実習①

  • バック研修②

  • バック研修③
安全活動

安全活動では、清水運輸グループの安全日(毎月3日)に、ドライバーに対して事故に対する注意を促し、夜間の出発時には、誘導員が安全を確認し、送り出します。

研修の様子
表彰式

清水運輸グループでは、ドライバーが高い意識を持って仕事に取り組んでおります。
安全運転を徹底したドライバー、お客様から高評価をいただいたドライバー、無事故ドライバー、予算計画・品質計画(事故発生率・定着率)の目標達成に最も貢献した営業所を表彰する制度を設けています。

研修の様子
TOP